TechBooster's Playground 【技術書典3新刊】

TechBooster's Playground 【技術書典3新刊】
Purchase Limit:
5

【技術書典3 新刊】 TechBooster’s Playground(B5相当で108p)は「プレイグラウンド」というタイトルです。寄稿しているエンジニアが出会ったあんなことやこんなこと、ちょっとしたプログラミングTips を詰め込んだ日常系プログラミング読み物になっています。息抜きに読んでみてください。きっと新しい発見がありますよ! ConstraintLayoutやreCAPTCHA、Kotlinやドメインを考慮した設計技法、Google I/Oセッションレポートの全13章を収録しています。 【電子書籍】 紙面とは組版が異なり、スマホ・タブレットに最適化したカラー版です。アップデートなどは電子版で対応します。 【目次紹介】 詳細な目次、本文はサンプルでご確認ください。 第1章 はじめてのConstraintLayout @mhidaka 第2章 reCAPTCHA Android APIを使ってみよう @syarihu 第3章 Kotlinの便利なリスト操作標準関数あれこれ @yanzm 第4章 ドメインの分離と依存関係逆転の法則とテスト @yanzm 第5章 セッションリポートの読み方 @mhidaka 第6章 Android Oの最新情報 @mhidaka 第7章 Androidファミリーと開発環境 @mhidaka 第8章 新しい仲間たち @mhidaka 第9章 設計手法 @mhidaka 第10章 高機能化が進む要素技術 @mhidaka 第11章 パフォーマンスを改善する @mhidaka 第12章 Playの新機能とユーザーエンゲージメント @mhidaka 第13章 認証とペイメント @mhidaka

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

【技術書典3 新刊】 TechBooster’s Playground(B5相当で108p)は「プレイグラウンド」というタイトルです。寄稿しているエンジニアが出会ったあんなことやこんなこと、ちょっとしたプログラミングTips を詰め込んだ日常系プログラミング読み物になっています。息抜きに読んでみてください。きっと新しい発見がありますよ! ConstraintLayoutやreCAPTCHA、Kotlinやドメインを考慮した設計技法、Google I/Oセッションレポートの全13章を収録しています。 【電子書籍】 紙面とは組版が異なり、スマホ・タブレットに最適化したカラー版です。アップデートなどは電子版で対応します。 【目次紹介】 詳細な目次、本文はサンプルでご確認ください。 第1章 はじめてのConstraintLayout @mhidaka 第2章 reCAPTCHA Android APIを使ってみよう @syarihu 第3章 Kotlinの便利なリスト操作標準関数あれこれ @yanzm 第4章 ドメインの分離と依存関係逆転の法則とテスト @yanzm 第5章 セッションリポートの読み方 @mhidaka 第6章 Android Oの最新情報 @mhidaka 第7章 Androidファミリーと開発環境 @mhidaka 第8章 新しい仲間たち @mhidaka 第9章 設計手法 @mhidaka 第10章 高機能化が進む要素技術 @mhidaka 第11章 パフォーマンスを改善する @mhidaka 第12章 Playの新機能とユーザーエンゲージメント @mhidaka 第13章 認証とペイメント @mhidaka
TechBooster